バイリンガル教育/Bilingual Education

人間にとって大切なものの一つはコミュニケーションです。 これは人と人とを結ぶ大切な手段です。 私たちはバイリンガル教育(英語・日本語)をしています。


1.国際的カリキュラムABEKA。全米で用いられているアベカというカリキュラムを使用。その内容  は米国でもトップクラスの水準です。

2.イマージョン教育

3.国語と数学は日本語による教育(国語・算数数学は文科省の教科書を使用)

4.多読法 Reading


私達のスクールでは、英語と日本語のバイリンガル教育を行っています。生徒のためにはしっかりした言語(英語/日本語)の知識を身に付けさせることを目標としています。

英語圏の国に行けば、ほとんどの人が英語を話してコミュニケーションしています。それが普通ですが、日本語を話す人はほとんどいません。日本人が日本語をしっかり話すことは、子供の将来のための大切な教育です。

英語と日本語によるバイリンガルカリキュラムです。

  • 毎朝の賛美タイムで学校は始まり、週2日チャペルタイムがあります。
  • 聖書は最重要科目で毎日学びます。
  • 英語・理科・社会科は、小学校1年生から高校3年生まで、米国はじめ世界中のクリスチャンスクールで用いられている「A-Beka出版」のテキストを使用。全教科全学年にわたる一貫したカリキュラムです。「A-Beka出版」は米国本国においても高いレベルの教育内容を提供するとして定評があります。
  • 国語・算数・数学は、日本の文部科学省認定の教科書を使用。
  • 英語は、ネイティブの教師が英語で授業を行います。 ESL Studentに対しては、バイリンガルの教師が生徒のレベルに合わせて教えています。
  • 日本語の教科は、日本人教師によって日本語で教えられています。 外国人の生徒に対しては、その生徒の日本語レベルに合わせて教えます。
  • 音楽教育について

当校では、音楽教育に力を入れています。音楽は神様を礼拝する方法として、とても大切なものであり、教会の礼拝にとっても欠かせないものです。
また、音楽を通して神様は人の魂を癒され人間の生活を豊かにします。
聖書の中には、讃美の中に主が住まわれるという御言葉があります。讃美礼拝を通して主の臨在の中に導かれ、主との深い交わりの中に入れられます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中